【音響】「ハイレゾは高音質」の嘘~広がる高額な“ニセレゾ”、本物の見分け方と正しい鑑賞法は? #ハイレゾ

【音響】「ハイレゾは高音質」の嘘~広がる高額な“ニセレゾ”、本物の見分け方と正しい鑑賞法は? #ハイレゾ
1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/16(水)23:19:18 ID:ygB1bjaj6

 最近音楽の世界で「ハイレゾ」という言葉を耳にしたことのある人は多いだろう。
日本でもハイレゾ配信サイトが立ち上がり、誰もが自由にハイレゾ音楽をダウンロード購入できるようになった。
 しかし、そこには大きな落とし穴がある。「ハイレゾだから音が良い」というのは誤解で、最近はインターネット上では「高いお金を出してハイレゾ再生機器と音源を買ったのに、CDとさほど変わらない」「ニセレゾ」などという声もよく目にする。一体何が起こっているのであろうか?
 まず、ハイレゾの問題点に言及する前に、ハイレゾの基礎について軽く触れておこう。
 ハイレゾ音源とは、「音楽CDよりも高いデジタルスペックを持つ音源」のことで、ファイルフォーマットは非圧縮のWAV、AIFFか、可逆圧縮な
FLAC、Appleロスレスフォーマット、さらには、スタジオの現場で使われるDSDという音源用のDSF、DIFF形式が使われる。
 音楽CDはPCMという方式で「16ビット、44.1kHz」というスペックのデジタルデータだ前者は量子化ビット数、後者はサンプリングレートといい、データの精細度を示すいずれの数値も高いほど高精細で、このスペックを超えていればハイレゾと称することができる。

●ハイレゾ音源のほとんどは「なんちゃってハイレゾ」?
 ハイレゾ音源を手に入れるには、ハイレゾ配信サイトから楽曲を購入し、
ダウンロードして再生する。日本では、オンキヨーの「e-onkyo music」や、ソニーの「mora」が有名だ。また、海外ではアメリカの「HDtracks」が最大手だ。
 これら3つのサービスのうち、ハイレゾ音源のみを配信しているのは「e-onkyo music」だけで、「mora」や「HDtracks」はCDスペック、あるいはそれ以下のスペックの音源も販売している。
ちなみに「HDtracks」は、権利関係のためか、以前は完全に日本からの購入はできなかったが、2014年3月現在では、一部のレーベルを除き「PayPal」でのオンライン購入ができるようになっている。
しかし、ここで注意したいのが、ハイレゾ音源はスタジオにおいて録音から
マスタリングまで一貫してハイレゾスペックで作業されたものとは限らないという点だ。

●どうやって真のハイレゾを見分ける?
 ハイレゾ配信サイトで気に入ったアルバムを見つけた時、先述したどのパターンかを見分けるにはどうしたらいいだろうか?
 まずは、アルバムタイトルを検索エンジンで調べ、発売日ではな
く「録音日」を確認しよう。デジタルレコーディングが普及する2000年以前の録音のものは間違いなくリマスター版だ。一方、最近の録音のものやDSDで
配信されているものはネイティブなハイレゾ、あるいはハイレゾミキシング+ハイレゾマスタリング版の可能性が高い。
さらに「2XHD」のようなハイレゾ専門レーベルなど、レーベルで見分けるという方法もある。
 ここで1つ断っておきたいのだが、「リマスター版=ニセのハイレゾ」と断定しているのではない。問題なのは、どの方法でつくられたハイレゾ音源なのかわからないことだ。
また、過去に作成されたLP盤のCD化や、一旦廃盤にしたものを再発売した時に、リマスターをそのままアップコンバートしたものがあるため、CDと音質が変わらないものがあるということだ。
 特に「HDtracks」では、買ってから「CDを単にアップサンプリングしただけ」と明らかにわかるものがあり、
悲しい思いをしたことが幾度となくある。ハイレゾ音源はCDよりも高価で、
筆者はアマゾンで980円前後で買えるCDと同じ音質のものを3000円近くも出して買ったこともある。しかも、「HDtracks」ではDSDの配信は行っていない。

●リマスター版でも音が良い?
 しかし、リマスターといっても、高度な技術で古い録音をハイレゾにふさわしい音にチューニングしているものも増えてきた。例えば、ビクターでは「K2HD」という独自技術を使って、
オリジナル版の高音質化を図っている。単にアップサンプリングしてスペックだけハイレゾにしているのではなく、古い名作を新たによみがえらせるという意義はあるだろう。

(以下略)
http://biz-journal.jp/2014/04/post_4630.html


2: 名無しさん 2014/04/16(水)23:21:01 ID:msI49Mxkm

偽物、一見良い音に聞こえるが疲れる。
音が硬い。


4: 後頭部はフサフサ 2014/04/16(水)23:49:18 ID:lBFwbLLgn

ハイレグはどこ行った?


8: 名無しさん 2014/04/16(水)23:58:27 ID:yI3XZehy9

>>4
君がそこまで言うならしかたない。
50前のおっさんだが協力してあげようか。


5: ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA 2014/04/16(水)23:55:18 ID:CgMUzr9zP

ハイレゾなんて古い言葉の気がするけど


7: ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA 2014/04/16(水)23:58:00 ID:CgMUzr9zP

>>5
自己レス
PC-9800現役の頃の画面の解像度のことだ
ハイレゾモード


6: 名無しさん 2014/04/16(水)23:57:40 ID:XDi6U2ASb

うちはMaxellのVraisonていう補間機使ってる
まさに「なんちゃってハイレゾ」だけど、これがずいぶんと心地よくて
もう生産終了してからだいぶたつけど、未だに手放せないわ

maxell Vraison 高音質化技術「Bit-Revolution Tecnology」採用ヘッドホンシステム オーバーヘッドタイプ ブラック HP-U48.OH-BKmaxell Vraison 高音質化技術「Bit-Revolution Tecnology」採用ヘッドホンシステム オーバーヘッドタイプ ブラック HP-U48.OH-BK

日立マクセル 2006-11-25
売り上げランキング : 660758

Amazonで詳しく見る


10: 名無しさん 2014/04/17(木)08:18:04 ID:EtWqI519O

安定の情弱からむしり取る作戦か


11: 名無しさん 2014/04/17(木)21:07:35 ID:biQdmP4Fy

DVDとBlu-rayの音声を聴き比べるとDVDはビットレート足りてないことが
よく分かるのに、音楽は320KとCDの違いがよくわからんのだけど、
ハイレゾ音源なら違いがわかるもんなのかね


12: 名無しさん 2014/04/18(金)17:08:19 ID:Ebby7xN7I

音が悪いと言うユーザーに対してはとりあえずシステムがクソだからと言う


13: 名無しさん 2014/04/18(金)18:30:10 ID:PqbRZANq4

マイナーな音楽ばかり聴いてるので、当分ハイレゾは縁がなさそう
一時期、アップサンプリング時の補間が注目されて、
古いCDをいっぱい持ってる身としては喜んでたんだが、
ハイレゾが主流になったら、また補間は下火になりそうで残念


引用元: http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397657958/


【192khzハイレゾ】道草屋 たびらこ【古宿耳かき】
わんわん
はてなブックマークに追加する この記事をツイートする
Pocketに保存する この記事にコメントする

コメント